【連載】メンターを追え! 自動設定で顧客の懐へ届ける仕組み「ステップメール」

Ⅰ ステップメールとは?

 

◆あなたの属性に合った読者に対し、

必要最低限の情報を段階(ステップ)に応じて、

読者一人一人に対して配信するツールのこと。

◆読者に対し、決まった日時に情報を一括で配信出来るので、

読者と信頼関係を作るために非常に便利なツールでもある。

 Ⅱ ステップメールの特徴

あらかじめ用意したメール(シナリオ)を日時指定して、自動で
配信できる!
属性にあったシナリオをステップメールに設定すれば読者に
教育することも可能!
ステップメールにリストを流し、キャッシュポイントを設定すれ
ば自動化でマネタイズも可能!
(自動収入)




 

Ⅲ ステップメールとメルマガの違い

 

3・1 ステップメール

・必要最低限な情報

(コンセプトや知識等)

・プレゼントやアンケート入力のお礼の返信メール

◆いわゆる定型文

3・2 メルマガ

・流動的な情報

・速報や号外など

◆いわゆる旬な情報

 

Ⅳ ステップメールに必要な準備と流れ

配信スタンド(オレンジメールや共有サーバー系)
メールアドレス(出来れば独自ドメインメール)
登録フォーム(リストを取るための入り口)
コンセプトを決める(属性に合ったコンセプトメイキング)
シナリオを設定する(伝える情報の順番等)

Ⅴ ステップメールの使い方

 

5・1 ◆登録フォームからの自動返信メール

・メルマガ購読入力に対しての自動返信メール

・プレゼント入力フォームに対しての自動返信

・アンケート入力フォームに対しての自動返信等…

5・2 ◆属性に合った読者に対しての教育メール

・期間限定の無料講座カリキュラムを配信

・初期教育用のステップを配信

・販売予告やクロージング用のシナリオ配信

 

Ⅵ ステップメールの後は?

 

5・3 ◆最後に配信するステップメール内にメルマガ登録へ移行を促し、

メルマガへ登録してもらう。

例)今後お得な情報、濃い内容を受け取るにはこちらへ

・ステップメール ←(浅く広い読者)

・メルマガ ←(濃い読者、あなたのファン)

●反応のある読者に絞る(スクリーニング)

 

Ⅶ ステップメールまとめ

テップメールは必要最低限の情報を一括送信できるツールである。
日時指定、シナリオ設定で自動化可能。
読者の初期教育に最適。(マインドセットやノウハウ等)
マネタイズして自動収入も可能。
ステップメールの後はメルマガに移行し反応のある濃い読者に絞る。

これらを参考にして是非、ステップメール作成にトライして下さい!




   ★☆ 私の本業は商品開発です。☆★
【速報】零細企業が商品開発で300億、稼ぐ方法を教えます。
     ⇒http://nsfuji.com/?p=586
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です