【連載】メンターを追え! 成功者は「レバレッジ」を常に意識するのか?

Ⅰ レバレッジとは?

リアルでもネットビジネスでも少しでもかじれば、

「レバレッジ」という言葉をよく耳にすると思いますが、

「レバレッジ」とは分かりやすく言うと「テコの原理」です!

◆経済活動において、

他人資本を使うことで自己資本に対する利益率を高めること、

または、その高まる倍率。

要するに、

「他人の時間や労力を買う!」

↓↓↓

他人の時間や労力を買うことで、あなたの時間や労力を抽出し、

作業効率を上げる!

↓↓↓

※経営者の思考と同じ

なので、成功者は「レバレッジ」を常に意識するのです!

 

Ⅱ レバレッジのメリット

 

他人の時間を買う=他人が築いてきた知識やノウハウを買う!(時間を短縮出来る!)
他人の労力を買う=自分の作業、自分が不得意な作業を他人にやってもらう!(労力が増える!)
 

◆最大のメリットは自分の時間が余り、

その時間をスキルアップや新しいビジネスの創造へ使うことが出来る!

(頭と身体に余裕が生まれる!)

※忙しい人は金持ちに成れないというのは、頭と身体が疲れていて、

クリエイティブさや、イメージ力が上がらないからだそうです…。

 
 




 
 

Ⅲ ネットビジネスがよく「レバレッジ」が効く理由! 

ネットビジネスはリアルビジネスより資本金がかからない!(ローリスク、ハイリターン)
ある程度の仕組みを築けば後々、労力は減る!(ツール、ソフト、プログラムを使う)
ツール、ソフト、プログラムは24時間365日休まず働いてくれる!(ほぼ自動化で稼ぐことも可能!)
※ネットビジネスはリアルビジネスに比べて“ローリスク、ハイリターン”なので、「レバレッジ」が効くということです!

 

Ⅳ 最大のレバレッジとは?

◆やはり「自己投資」である!

あのベンジャミン・フランクリンも

言っていましたね!

『自己投資は、一番高い利子をあなたに支払う』

 

 

Ⅴ 最後に…

 

 

「貧乏人は「足し算」でお金を稼ぐ。

お金持ちは「掛け算」でお金を稼ぐ。」

※この言葉も本やネットでよく見ると思います!

「レバレッジ」とは後者のように「掛け算」で稼ぐということです!

なので、

あなたも今日から「レバレッジ」を意識しながらビジネスをやって行きましょう!




   ★☆ 私の本業は商品開発です。☆★
【速報】零細企業が商品開発で300億、稼ぐ方法を教えます。
     ⇒http://nsfuji.com/?p=586
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です